十津川農場の公式ホームページの一部を外国語対応しました。

新たに掲載した言語は、3言語【英語、簡体中文

(中国本土、シンガポール、マレーシア等)、

繁体中文(�台湾、香港、マカオ等)】になります。

ホームページhttps://www.totsukawa-farm.co.jp/

トップページの右上から選択できます。

ご活用くださいませ。

博多大丸「鹿児島深発見展」出展のお知らせ

博多大丸天神店で行われる「鹿児島深発見展」に出展しています。

新型コロナウイルス感染症�対策を徹底し、鹿児島県のうまいものが
勢揃いいたしますので、ぜひご来場ください♪

十津川農場の新商品『伝承びわ茶』や催事限定商品の大容量パッグも出品いたします。

会期:   令和3年4月7日(水)~4月12日(月)6日間
会場:   株式会社博多大丸 本館8階催場
       福岡市中央区天神1-4ー1
営業時間:午前10時~午後8時(最終日は午後5時閉場予定)

大隅半島の魅力満載!新パンフレットに『伝承びわ茶』登場♪

鹿児島県の東側の半島・大隅半島。手つかずの自然がまだまだ
残っているんです。

その魅力をお届けしようと、鹿児島県が3月に新しいパンフレット
を刊行されました。

今回のパンフレットは、「近場のいい所、再発見」というテーマ。
地元の方にもお薦めの穴場や、知られていない情報が満載♪
※ガイドブック表紙はコチラ↓
 20210312170634929 新パンフレット

もちろん、地元でない方にも、いい旅のヒントがたくさん!

そのなかの、お土産ページに、昨年発売した『伝承びわ茶』が掲載
されています。

これから、観光地で配布されます新パンフレット。
ぜひ、ご高覧ください♪

第21回を迎える「鹿児島展」。

十津川農場「ねじめびわ茶」も出店させていただきます。

催事限定商品も持参します! ぜひ、お立ち寄りくださいませ。

日時: 3月9日(火)〜3月14日(日)
   [最終日午後6時終了]

場所:日本橋三越本店 本館7階 催物会場 

※諸般の事情により、営業日・営業時間、予定しておりました イベントなどが変更または中止になる場合がございます。

東武百貨店「大鹿児島展」に出展いたします!

東武百貨店 池袋店で開催でされます
第40回を迎える「大鹿児島展」。

鹿児島から、たくさんの「うまいもん」が参加します。
農畜水産物を活かした加工品をはじめ、
本場大島紬、薩摩切子などの伝統的工芸品
まで一堂に鹿児島の名産品を楽しむことができます。

『ねじめびわ茶』も出展いたします♪
イベント会場だけのスペシャルな商品もお持ちいたします!

この機会にかごんまの食・自然・歴史・匠の技が
織りなす自慢の一品を是非、ご堪能しにお越しくださいませ。

開催日:2020年2月25日(木)~3月2日(火)
時間:午前10時30分〜午後7時 
会場:東武百貨店 池袋店 8階 催事場

安全対策など詳細は↓
http://www.tobu-dept.jp/ikebukuro/event/detail/3602

新年を迎え、神棚を新しくしました!

十津川農場の敷地内にある「天空庵」(ゲストルームもあります!)に
新しい神棚をつくり、主祭神に天照大神、そして、十津川農場のルーツで
ある奈良・十津川にある玉置神社、氏神さまである鹿父神社をお祀りさせ
ていただきました。

 氏神さんの宮司の打越道行さんにご訪問いただきまして、祓詞をあげ
ていただき、世の中の安泰と弥栄を祈りました。

※玉置神社(たまきじんじゃ)
 奈良の十津川村(十津川農場農場主の生まれ故郷)にあります。
 世界遺産のひとつである和歌山の熊野三山(新宮市の熊野速玉大社、
 田辺市の熊野本宮大社、那智勝浦�町の熊野那智大社)の奥宮といわ
 れています。
 十津川農場のロゴマークは、玉置神社のマークの州浜(スハマ)の
 を使わせていただいています。

鹿児島県の「地域未来牽引企業」として選定されました!

鹿児島県の「地域未来牽引企業」として選定されました!

「地域未来牽引企業」とは、経済産業省が、地域経済への

影響力が大きく、成長性が見込まれるとともに、地域経済の

価値の要を担っており、地域未来牽引事業の中心的

な担い手の候補である企業を選定する事業だそうです。

http://www.meti.go.jp/policy/sme_chiiki/chiiki_kenin_kigyou/index.html

これも、ひとえにこれまで応援してくださった皆様のお蔭様です。

とても、名誉な事業に選定されたことを胸に、これまで同様、

精進してまいりますので、今後とも、よろしくお願い申し上げます。

暑中お見舞い申し上げます♪

梅雨も明けて、
暑さも本格的になってまいりましたが、
いかがお過ごしでしょうか。

十津川農場ではセミが羽化し、
神秘的な虹色の輝きを放っていました。

本格的な夏が始まります。

皆さま水分補給に”ねじめびわ茶”を
しっかり飲んで厳しい夏を乗り切ってくださいませ😄

 

冨永愛さんin「VOGUE JAPAN」youtube

100年以上の歴史を刻み、
世界24カ国と地域で発行
されている雑誌「VOGUE JAPAN」。

 ファッションからビューティ、
ライフスタイルに至るまで、
最先端で活躍する写真家、スタイリスト、
モデルが創り出すモードの世界が人気です。

その雑誌が手掛けるyoutubeに
先週、スーパーモデルの冨永愛さんがご出演されました。

そのなかで、『ねじめびわ茶おひとりさま』
(7包)も映し出されました!

農場スタッフ、励みになっています♪

「冨永愛の美しさを生み出す、6つの
ルーティンとヘルシーな朝ごはん」。

https://www.youtube.com/watch?v=6pz_S0-91Bk&t=102s

 

夏の『ねじめびわ茶』の愉しみ方

きょうは、『ねじめびわ茶』を使ってさっぱり仕上げるお料理。

ビタミンも豊富な豚肉は、夏のスタミナづくりに人気ですが、
脂身のしつこさでたくさん食べれない…というお声も
耳にします。そんなときは、『ねじめびわ茶』を煮立てて、
さっとゆがいてみてください。さっぱり味に仕上がります。

鹿児島の焼肉店やステーキハウスで、出汁をびわ茶にするしゃぶしゃぶや
食事中のお茶を『ねじめびわ茶』にしているところもあります。

口内に残るアブラをすっきりさせて、たくさん召し上がっていただきたい
という理由で、使っていただいています。

あとは、お好きな薬味を添えて、めんつゆで、そーめんなどと
ご一緒にどうぞ。

アブラを落としたスープは、野菜やきのこを足して塩こしょうで
味を調えたみたり、みそ汁にしても美味です。

※『ねじめびわ茶』は、アブラ分をすっきりさせる特長があります。
焙煎で化学変化を起こしたポリフェノールのなさる技だと鹿児島大学は
考えています。