Archive for 7月, 2014

くーるっ!きっとくるっ!☑7月イベント情報check

木曜日, 7月 3rd, 2014
いつもありがとうございます。十津川農場福岡事務局です。

梅雨に入りジメジメしたり気温の差が激しかったりと
スッキリしない日々が続いていますが、お元気でしょうか?
そんな憂鬱な気分を吹き飛ばすイベント情報でございます~☆

神奈川県横浜市上大岡・京急百貨店に伺います!
❤「長崎・鹿児島うまいもの会」 地下1階食品催事場
 平成26年7月10日(木)~7月16日(水)の7日間
 営業時間 午前10時~午後8時まで※最終日も午後8時まで。
今回、「ねじめびわ茶」は初出店でございます。
どうぞ、近くにお寄りの際は冷たい「ねじめびわ茶」を飲みにいらしてくださいね。

ところで、前回のブログでは手のひらを太陽にかざして
太陽パワーを注入すると
体内時計が整い体にもいいみたい。と、お話しましたが
今現在、十津川農場福岡事務局では朝礼の時に「あ・い・う・べ~っ」と、顔の体操を
スタッフ全員でやっています。
あいうべ~ってなんだろう??と疑問に思う方もいらっしゃると思います。
その、「あ・い・う・べ~っ」がこちら1・2・3☛

これが、あいうべーです!

横一列に皆でならんで「それではいきま~す」の掛け声で
「あーいーうーべーっ」と体操しているんです。
初めの頃は少しだけ恥ずかしいな。。なんて思っていましたが、
今では誰よりも可笑しな顔で体操をしようと思っている私です!
油断すると「べー」の所で白目をむいて、とんでもない顔になってるのがわかり
自分で時々、吹き出しそうになるのをこらえてやっていますよ(笑)
もし万が一、白目をむいている所を横にいる人に見られたら・・・私は面白いけど、
相手はホラーですよね´д`{ぎゃぁぁぁぁ
小顔効果もあるらしいので、顔の筋肉をフルに動かして
握り拳くらいの小さい顔になりたいなぁ。
その効果がどうなのかは、7月の京急百貨店のイベントにて確認宜しくお願いします☆
なんの効果もないじゃないか!と言った場合は・・・
油断した時の私の白目の顔でも見て涼しくなってくださいね☆
冷たいねじめびわ茶とダブルでヒンヤリしてくださいね、お待ちしております☻

嵐の創立記念祭①

木曜日, 7月 3rd, 2014
いつもありがとうございます。
お陰様で、十津川農場は6月で15年目を迎えました。
先日、その記念として毎年恒例の創立祭&バーベキュー大会を
農場の広場にて開催致しました。
当日、昼過ぎからはじめた会場準備。
おにぎりやお肉、野菜などの用意は女性チーム!
手馴れたもので、チャチャっと終わっていました。

この肉は、猪肉!
鹿児島は朝からバケツをひっくり返したような大雨でした。
会場となる農場の広場は「屋根付き壁なし」なので
雨は防げるのですが、風は入ってきます。

農場主は会場をぐるりと眺めて、一言。
「会場をシートで囲おうか!」

さっそく動き出す男衆。
大型シートを用意して…
紐を通して…
リフト発進!
高さが3メートル近くある天井までグイーンと持ち上げて
シートの紐を天井の梁にくくりつけます。
一部出来上がり♪
この後、雨は激しさを増すばかりか、風も強く吹き始めたため、
この防風シート作戦は大成功でした。
(もちろん農場主は作戦成功にご満悦でした^^)

嵐の創立記念祭②に続きます!

嵐の創立記念祭②

木曜日, 7月 3rd, 2014
さあ、広場に防風シートも張って、準備万端!
創立祭の時間になりました。

農場スタッフだけでなく、地元のお客様も招いて
総勢約40名の参加となりました。

相変わらずゴウゴウと吹きすさぶ嵐の中、
農場主の挨拶から創立記念祭は始まりました。
15年前を振り返る農場主…
最初は、農場もびわ畑もなくすべてがゼロからの出発だったこと。

根占の小さな民家を事務所兼工場として借り、
びわの葉は近所から分けてもらっていたこと。

特殊製法で作ったびわの葉茶という
前例のないお茶『ねじめびわ茶』を
なかなか認めてもらえず、「1年ももたないだろう」と
周りから噂されることもあったそうです。

しかし、今日のような雨の日も、風の日も、晴れの日も
ゆっくり、コツコツと続けてきたねじめびわ茶づくり。

農場主「雨降って地固まる。
気付けば、なんと15年目を迎えられることとなりました。
すべて皆様のお陰でございます。深く深く感謝申し上げます。
これからも、コツコツとねじめびわ茶づくりに励んでまいりますので
我ら十津川農場をどうぞ宜しくお願い申し上げます。」
嵐の創立記念日③に続きます。
次は、いよいよバーべキュー大会♪

嵐の創立記念祭③

木曜日, 7月 3rd, 2014
嵐の創立祭、これが最後の回です。

バーべキュー大会開始!

日本一質の高い肉を提供すると
鹿児島で大評判のカミチクの肉!

これが、甘くて本当に美味しいんです!
この最高の肉を、びわの枝の炭で焼いていきます。
びわの枝の炭は熱を保って冷めにくいのが特長です。
さあー!肉をのせて…
たくさん焼こう!と思ったら…途中で火が広がらず…
あわてて皆でうちわで火起こし。パタパタパタ~
ジュージューと音をたて、焼肉の匂いが漂ってきて…たまりません!
毎年恒例の農場主の鉄板焼!
鉄板にひく油は、農場でとれる椿の実の油です。
豚肉を焼いた後、野菜をのせて、麺を入れて
上から「ねじめびわ茶」をコップ2杯、流しいれ、蒸し焼き状態にします。
5分放置し、塩コショウで味を整え、上からかつお節を載せたら完成!
焼うどん!塩加減が絶妙で美味しかった~♪
みんな食べて…
しゃべって…
気付けば、雨&強風の轟音が
会の終わり頃にはピタリとやんで
ウグイスの鳴き声に変わっていました。

美味しい肉で体力も満タン!
また来年も、さ来年も開催できるように頑張るぞ!と
まるで壮行会のように、やる気溢れる素晴らしいバーベキュー大会になりました。
スタッフ一同日々精進を忘れずに頑張ってまいります。
皆さま、これからもどうぞ宜しくお願い致します!