宮田小学校様の農場見学

今日は、小雨が降る中、宮田小学校の全校生徒
22名(2年生~)・先生3名が来られました。
生徒さんたちには、最初工場内の焙煎された茶葉のにおいが
少しきつかったみたいです。
(大人はこの香ばしい匂いが大好き!という方もいます)
皆、真剣な表情…。
一所懸命、説明を聞いて頂きました。
農場内にある人工の山も見学。
(ピーパーヒルといい、頂上に立つと農場全体が見渡せます)
この山に上がると皆大喜びでした。
頂上からびわ畑をみてあまりの広さにびっくり!
「ここの面積ってどんなもんなんですか」と質問も。
十津川農場のびわ畑は、約1万坪にわたって広がっています。

茶葉を天日干しする為のハウス見学
びわ葉もぎも体験!
最後は、クリーンハウスで農場主への質問コーナー!
・後継ぎは、いるのですか
・工場には、どのくらい機械があるのか
・何人くらい働いているのか
・なぜ、びわ茶を作ろうと思ったのか(先生)
などなど…
農場主が身振り手振りで分かりやすく説明をして、
たまに、世間話も交えたり。

農場主は、根占にある「ネッピー館」という温泉施設によく行くのですが、
生徒さんの中に温泉友達(小学生)もいましたよー(@_@。

後、個人的に工場をまわっているときに
給料いくらなの…とか聞かれました。
最近の小学生はしっかりしています\(^o^)/

宮田小学校の皆様、またお越し下さい!

十津川農場 山野