経済産業省より認定授与

十津川農場で製造している
「ねじめびわ茶成分を主原料にした仔牛用健康増進剤T1」。
このたび、開発と販路開拓に関して
経済産業省 九州経済産業局の
「地域産業資源活用事業計画の認定」を受けました。

この認定を受けるに当たって、
「50%以上地域資源を使用していること」など
様々な条件があるのですが
お陰様で無事にクリアすることが出来ました。

この「T1」を仔牛に飼料として与えることによって
畜産農家さんからは
・病気の牛の数がかなり減った
・給餌し始めてから斃死が全くない
・給餌し始めてから子牛の状態もよいが、
 母牛はもっとよい健康状態になった
など、嬉しいお声をお寄せ頂いています。

今回の認定を受け、
十津川スタッフは更に気を引き締めて
「T1」製造に取り組んでいきたいと思います。