ねじめびわ茶について

十津川農場 ねじめびわ茶商品と鹿児島県南大隅町佐多岬

『ねじめびわ茶』の特長やおいしさの秘密である特許取得の独自製法についてご紹介します。
十津川農場スタッフが心を込めて作っている健康茶を、毎日の生活に取り入れてみてください。

『ねじめびわ茶』のご紹介

ねじめびわ茶 おひとりさま

ねじめびわ茶は、鹿児島県南大隅町根占地区にある農業生産法人 十津川農場が製造している健康茶です。

原料となるびわの葉は、十津川農場のびわ畑や周辺の契約農家が栽培するびわの葉を100%使用し、自社工場で加工しております。

『ねじめびわ茶』の美味しさの秘密は、特許取得の独自製法。皆さまに理想のびわ茶をお届けするために手間を惜しまず心を込めて仕上げられています。

『ねじめびわ茶』の特長

100%鹿児島産のびわ葉だけを使用

100%鹿児島産のびわ葉だけを使用

『ねじめびわ茶』の原料のびわ葉は、鹿児島県南大隅町根占にある十津川農場やその周辺の契約農家による純国産。

鹿児島県は、恵まれた温暖条件でびわの栽培に適した気候。

おいしい『ねじめびわ茶』のために、一年以上成長したしっかりした葉を一枚一枚丁寧に手摘みし、その中でも青々しく肉厚な葉を厳選し、使用しています。

鹿児島県南大隅町根占の工場で加工

『ねじめびわ茶』は、農場内に併設された自社工場にて加工しております。

きめ細やかな美味しさの秘密は、特許取得の独自製法による丁寧な加工。

のどごしスッキリ、びわ葉の有効成分が余すことなく引き出された理想のびわ茶を作るために、一切の手間を惜しまず心を込めて作っています。

鹿児島県南大隅町の自社工場で加工
びわ茶の製造方法の特許証

特許取得の独自製法

ねじめびわ茶は、特許取得(第6480635号)の独自の製造工程です。

  • アク抜き
  • 天日乾燥
  • トルマリン石焙煎
  • 綿毛除去

でつくり出す味・香り・のどごしが、リピーターが続出するポイントです。

ノンカフェイン・無香料・無着色

『ねじめびわ茶』は、ノンカフェイン・無香料・無着色。のどが渇いた時、いつでもお水のようにガブガブ飲めます。
刺激が少ないので、妊婦さんや授乳中の方の水分補給にも最適です。
冬はホットで、暑い季節は、冷蔵庫に常にストックしておくことをおすすめします。

お子さんからお年寄りまで、朝から夜まで時間を気にせずに、何杯でも安心してお飲みいただけます。

『ねじめびわ茶』ノンカフェイン・無香料・無着色

ねじめびわ茶の美味しさの秘密

南国の太陽で天日干し乾燥

南国の太陽で天日干し乾燥

ねじめびわ茶は、鹿児島の豊かな地の恵みを受けて製造されております。

均等に刻んだびわの葉は、ビニールハウスに広げて十分に天日乾燥させます。

南国・鹿児島の燦々と降り注ぐ太陽光でじっくり乾燥させることで、まろやかな味わいが引き出されます。

トルマリン石による高温焙煎

ねじめびわ茶は、天然トルマリン石を陶土に混ぜ込んだトルマリンセラミックスを使用し、高温で焙煎しております。

この独自の焙煎方法により、ポリフェノールが原料の生葉に比べて3.5倍に増加しているということが鹿児島大学との研究で分かっています。

その他、ミネラルなど、身体に嬉しい成分が確認されています。

トルマリン石による高温焙煎
びわ葉の綿毛を除去

びわ葉の綿毛を除去

『ねじめびわ茶』は、ゴクゴク飲めるのどごしの良さが人気の秘密。

十津川農場では、アクやえぐ味の元になる綿毛の除去を4工程で行っております。

綿毛は生葉が『ねじめびわ茶』ができるまでの工程で約2割の重さ分除去されます。